名前定義とは

セル範囲に前もって名前を付けておくことを名前定義といいます。VLOOKUP関数の参照表の範囲を名前定義することで、入力がしやすくなります。

名前定義の仕方

  1. セル範囲を選択します
  2. 名前ボックスの▼ボタンをクリックします
  3. 任意の名前を入力します
  4. Enterキーを押します

※名前ボックスは、数式バーの左側にあります。