速習  漢字の基礎[第4集]

大人のための漢字再入門

   01   和語・漢語・外来語  (1)

どの国の言葉も、外国語からの単語をとり入れることで、より広い表現ができるようになります。外国語の単語をとり入れて、自分の国の言葉として使うことを借用シャクヨウといい、とり入れられた単語を借用語といいます。

日本語は、古い時代に 中国語の単語を 多く 借用しました。これらの借用語を漢語カンゴと呼んでいます。漢語に対して元々の日本語の単語を和語ワゴといいます。

新しい時代になって、英語やドイツ語、フランス語など西洋の単語がとり入れられます。これらの借用語を外来語ガイライゴといいます。「オムレツ」、「カルテ」、「バイオリン」のように、外来語はカタカナで書きます。

現在の日本語の単語は、和語、漢語、外来語の集まりです。

借用語